3ヶ月ブログを書かなくて

忙しいは精神的キャパオーバー。

2020年4月から9月中旬に至るまで、根詰めて働いている状況が続いていたりします。

今年の年始に掲げたブログやSNSでの発信を継続することも、途中から継続ができておらず…。涙

ブログ更新も、6月29日から3ヶ月ほど期間が空いていました…!

しかし、それもただの仕事の振り分けや総量の見極めがうまくなかっただけなのも事実。

格闘家やラッパーなど、一線にいる人達は発信活動もテキトーにせず、やるべきことを淡々と積み上げている人たちばかり。

新しいことにも挑戦する気が失せていた

みなさんは何か習慣化していることはありますか?自分なりに決めたやるべきことをする日々は、充実感が生まれ、新しいことにトライしやすいメンタルになりやすかったりします。

逆に日々やるべきことが期間が空いたりして続かなくなると、「どうせ忙しいからできないし…」と目の前の仕事に追われ、思考停止に至っているような状態でもあります。

やっぱり、ずっと仕事をしている時や、焦ってる時、苦しい時、視野が狭くなっちゃって、いろんな角度から物事を考えられなくなる、、僕だけですかね( ; ; )笑?

興味や関心は心に余裕がある状態でないと生まれにくい。誰しもがそうだと思うのですが、僕はこの状況がずっと続くのは嫌だと感じています!

根詰めて働く状況は避ける仕事の総量を決め、ブログの更新など習慣化にしていき、今年の下半期は過ごしていきます!

  • SHARE THIS ARTICLE

編集者 / ドローングラファー。大学卒業後、フリーランスとして独立。2016年ドローン空撮の魅力にはまり、国内外共に巡る。