福岡県大牟田市にある「不知火病院 海の病棟」ドローン空撮

安らぎとやさしさ満ちる環境にて、うつ病専門スタッフとともに、5,000件以上の症例と向き合ってきた、福岡県大牟田市にある「不知火病院:海の病棟」の紹介映像内のドローン空撮を担当しました。映像はホームページTOP、不知火病院公式YouTubeチャンネルにて公開。

Movie Director : Shuhei Inokuchi
Drone Photographer : 小野 義明 (TAHITO)
Web Director : 株式会社ブリックハウス
Client: 不知火病院
Year : 2019

現代人の1日に受け取る情報量は江戸時代の1年分

どこでも作業ができる環境は、脳を休められるスキマ時間がなく、気づかない内に疲労に繋がりやすい。病院内の各部屋のベランダからは、四季で変わる外の空気や潮の満ち引きなど、自然の変化が体感できます。うつ病に限らず、日頃いる場所から少し離れて、自然豊かな静かな環境で脳を休めるのは大事なことだと思うのです。

それでは、このへんで。
今日も、よい人生とよい旅を。

  • SHARE THIS ARTICLE

大学在学中より独学で観光メディア・ウェブサイト制作を始め、新卒フリーランスとして独立。2016年にドローンと出会い、空撮の魅力にはまり、国内外をドローンと共に巡る。2020年観光メディア「TRIP OFF」立ち上げ準備中。