手は加えるけれど作為的にならないように。グラフィックデザイナー 「山香デザイン室」

福岡県宮若市にあるギャラリー「うつしき」。展示会を行った作家の方に取材を行い、サイト内にある「対話」というページで記事を担当しております。

昔からそこに在るような

大分県杵築市山香町の中心部にある倉庫­を改装し、グラフィックデザインの仕事を手掛ける「山香デザイン室」の小野友寛さん。

「ものづくりと向き合うためには、日々の生活が大切」と語る山香町で過ごす日常の暮らし。

移ろいゆく季節の中、どのような体験や想いを経て、展示会に臨んだのだろうか。

取材、文章を担当しました。お時間ある際にぜひ。

https://utusiki.com/interview_tomohiro_ono/

それでは、このへんで。
今日も、よい人生とよい旅を。

  • SHARE THIS ARTICLE

編集者 / ドローングラファー。大学卒業後、フリーランスとして独立。2016年ドローン空撮の魅力にはまり、国内外共に巡る。