トイレ・シャワーも完備。北斗の水くみ海浜公園でルーフテント泊

ルーフテントの快適さ

今年の6月にマニュアル車のジムニーからバンタイプに車を買い替え、そのタイミングで一緒にお願いをしたルーフテントブランド「GOMESルーフテント」。

車なんて乗れればいいじゃんという時期もありましたが、田舎に暮らすと車は必須。

“車を移動する第二の家に”

という少し大げさかもしれませんが、どうせ乗るなら災害時やちょっと出先で泊まれる仕様も込めて、屋根にルーフテントがついてます。

テントをたてたことある人ならわかると思いますが、スペースの確保や組み立てるまでの工程に億劫になる場面も( ; ; )

超絶不器用なのですが、ルーフテントはかんたんに設置ができて、場所も選ばず快適にすごせるため、おすすめですよ!

夏場に北斗の水くみ海浜公園でルーフテント泊

北斗の水くみ海浜公園

福岡県宗像市にある「北斗の水くみ海浜公園」。

北斗七星を天のひしゃくに例え、北斗七星が水をくむ光景を眺められる場所。

地元民からはサーフスポット「釣川」の名称で親しまれている。

無料のトイレ・シャワーも完備され、砂浜でBBQもオッケー。

夏の夜にルーフテント泊をしましたが、夕暮時と朝方が心地よい時間帯です。近くには「道の駅 むなかた」もあり、食材の買い出しも○

これからも、より自然のなかに身をおいていこう。

北斗の水くみ海浜公園の住所・地図
名称 : 北斗の水くみ海浜公園
住所 : 〒811-3501福岡県宗像市神湊1278−1
地図 :GoogleMapで開く

  • SHARE THIS ARTICLE

編集者 / ドローングラファー。大学卒業後、フリーランスとして独立。2016年ドローン空撮の魅力にはまり、国内外共に巡る。