早起きの気持ちよさ。福津市最北端に位置する海岸「勝浦浜海岸」

朝の作業で、1日の密度が濃くなる

平日何時に起きるでしょうか?郊外に住んでいて通勤に1時間以上かかる方は、毎朝6時ぐらいに起床するかもしれません。朝まで遊んで、昼12時頃に目が覚め、もの凄く憂鬱な気分になった経験は誰にでもあるのではないでしょうか(´-ω-`)

従来人間は日の出と共に目覚ます生き物であり、夜型のライフスタイルが生まれたのは最近のことです。

英語を学ぼう、ブログを書こう、運動をしよう、自分でどんなに固い決意をしても、忙しい日々の中で周りが時間を奪い、結局中途半端な形ですべてが終わってしまいがち…。

だからこそ、朝の時間帯はメールやチャットなどの通知も少なく、街並みも静かな環境の中、集中して優先順位を高いものに取り組みやすい。このブログも数日間朝に書いているので、改めて朝の良さを感じているのでした。

釣り場やサーフスポットとして知る人ぞ知る「勝浦浜海岸」

朝方に福津市にある「勝浦浜」を訪れると、釣り人やサーファーをみかけます。

勝浦浜は白砂の広い砂浜で、福間や津屋崎の浜ほど有名な場所ではないのですが、釣り場やサーフスポットとして知る人ぞ知る場所。

早朝から活動している釣り人やサーファーをみると、好きなことしてる人はいきいきしていると元気をもらいました☀️

勝浦浜海岸の住所・地図
名称 : 勝浦浜海岸
住所 : 〒811-3521 福岡県福津市勝浦4049-4

  • SHARE THIS ARTICLE

編集者 / ドローングラファー。大学卒業後、フリーランスとして独立。2016年ドローン空撮の魅力にはまり、国内外共に巡る。