2021年を振り返り。フリーランスから会社設立へ

株式会社0 to 1の小野義明(@_yoshiakiono)です。

2021年の振り返り記事です。

僕の経歴をざっくり紹介すると、文系大学に通い、在学中に独学でウェブ制作を学び、卒業後フリーランスとして仕事をスタート。

2021年9月より会社を設立しました。

フリーランスから会社設立するのに一歩が踏み出せなかった

  • 自転車操業の形態で、会社設立をしてもすぐに潰れるのではないか
  • 税金が増えて、書類関係の手続きも増えてしまう
  • 変化の早い社会で、会社を設立しても仕事はすぐに途絶えてしまうかも

そんな漠然とした不安を抱きながらも、半ば勢いみたいなこともあり、2021年に法人化に至りました。

“勢い” と聞くと、傍からみれば計画性のない無謀なことにみえるかもしれません。ただ、はじめの一歩目を踏み出すには、ときに勢いも大事なのではないかと思うのです。

一歩を踏み出して待っているのは、手続き関係の事務処理

会社設立は、会社設立の準備をサポートする「会社設立freee」を利用しました。項目に沿って必要項目を入力すれば、必要な書類が完成するので、これから会社を設立予定の小規模事業者の方にはオススメです。

不安だから行動する

フリーランスから会社設立して3ヶ月目の現時点で思うのは

  • 会社はひとつの箱で、大事なのは中身 (事業内容)
  • 目先の利益ではなく、中長期的に先を読んで行動することの大事さ
  • 借金は悪ではなく、計画に対する期待の現れ

不安と期待が混在している2021年の年末。

会社として、軌道に乗れるのか問われる場面を迎えそうな2022年です。せっかくなら楽しんで、日々精進していきます

読んで頂き、ありがとうございます。そして、今年もお世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください。

株式会社0 to 1は、小さな会社のWebサイトの更新・管理・運用を代行する定額制サービス「WebUp (ウェブアップ)」を行っています。

またFacebookページメールマガジンでも活動を発信中。

メルマガの頻度は月1回前後程のペースを予定。もしご興味ある方は登録いただけると、幸いです。

ページ内「空 景」では、ドローン空撮の仕事実績を一部まとめておりますので、こちらも併せてご覧ください。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

«
»
yoshiaki ono | 小野 義明

1991年鹿児島県生まれ。福岡県在住。大学在学中に独学でフリーペーパー・Webメディアを運営。2016年、フリーランスとして独立。2021年よりECサイト制作を主軸として事業にしている「0 to 1 Inc.」を設立。

最新記事